テクニカル分析で銘柄診断 その44 (5019 出光興産)

テーマごとに有望な銘柄を見つけるスクリーニング(銘柄探し)は個人投資家に人気ニャが、
『有機ELパネル関連』もその一つだニャ。

家庭用テレビなどで主流だった液晶パネルから、本格的に有機ELパネルが普及してくる段階に入ってきたニャが、
現状、ここでも主導権は韓国(サムスン電子、LGディスプレー)が握っているのが実情だニャ。

日本の企業はやっぱり出遅れているのかぁ~(*_*;

有機ELの製造自体は、韓国勢が優勢ニャが、製造工程の部分で素材、部品では日本勢が
高いシェアを維持しているニャ。その中の一つに出光興産(5019)があるニャ。

■ 5019 出光興産(東証1部 100株単位)

20170816 出光興産(5019) 日足チャート

★この銘柄のテクニカルポイント!

[1] シグナルとMACDがゴールデンクロス中
   (ただ、ゼロラインより下に位置しているため、下落トレンドは継続中。)
[2] 5日移動平均線と25日移動平均線が間もなくゴールデンクロス。
   ⇒確実にクロスしたことを受けてのエントリーが望ましい。

コメント

Secret

★プロフィール★

子ネコと花嫁による株式取引の明細を綴っています!
彼らのプロフィールをご紹介します♪

女の子 花嫁のあきちゃん :女の子
(飼いネコたちと一緒に株トレードを始めて約3年。)
☆得意料理・・・パンケーキ
☆特技・・・・・ネコたちとおしゃべりできること♪

 大猫先生 :アビシニアン
(ベテラン猫で株のイロハを教えてくれる。お昼はふらりとどこかへ出かけることが多く、夕方頃帰ってくる。)

 トラ吉 :茶トラ
(大猫先生の助手になりたいため、株について勉強している。基本的にまじめで研究好きな多方面卓越ネコ君)

 カール :アメリカンカール(アメリカ生まれ)
(同じく大猫先生について、株勉強中。トラ吉の弟分。茶目っけあふれ、実はけっこう酒豪?!)

 ニャンまる :マンチカン
(ネコたちの間で一番幼い子。株用語もまだよくわかっていない。食べ物への反応は人一倍ならぬ猫一倍。)

ジジ ジジ :クロネコ
(近所の宅急便屋さんからたまにふらりと遊びにきておしゃべりに加わる。どこでGETしてくるのか日経平均の動きも把握している。)
スポンサーリンク


ボタニカルラボblogも更新中!
☆ⅠN D E X ☆
カテゴリ
最新記事
リンク
相互リンク募集中
相互リンク・相互RSSしてくださる方随時募集中です★
ブロとも申請

この人とブロともになる

カウンター☆