FXでオススメの分析(GMMA 3)

FXのテクニカル分析の一つ、GMMAを勉強中のあきちゃん。なんとなく始めたFX取引で、どんどんマイナスを出してしまい、半年間の損失が20万円を超えてきました。このGMMAを使い、なんとか起死回生のテクニカル分析GMMAを使って、立ち直れることができるのか!?

さて、トレンド分析の中でもビジュアル的に使いやすいGMMAの解説を続けていくニャ。

GMMAの特徴は以下の通り。

・ビジュアル的に、トレンドをとらえやすい。
・売買シグナルが簡単
・単純な移動平均の交差に比べ、ダマシが少ない

とまぁこんな感じだニャ。

GMMAは、短期線6本、長期線6本の合計12本の移動平均線で構成された帯状の「流れ」で売買のタイミングをとらえることができる指標だニャ。

GMMAチャートのイメージ

赤い線が長期線で青い線が短期線ね。

ウム。その通りだニャ。赤い線(長期線)はそれぞれ、30、35、40、45、50、60日線で構成されていて、青い線(短期線)は3、5、8、10、12、15日線で構成されているニャ。

この線の交差で売買のポイントを探るわけね!

基本的にはその見方で問題ないニャが、GMMAを使った分析のポイントがいくつかあるニャ。

それは、、、

・トレンドの方向性
・トレンドの継続、あるいは転換
・トレンドの強さと弱さ

だニャ。

・・・だんだん難しくなってきた感じね・・・じゃあ、今日はここまでにしよっか(^^♪

じゃ、ゴハンにしよっか。

するニャ!

コメント

Secret

★プロフィール★

子ネコと花嫁による株式取引の明細を綴っています!
彼らのプロフィールをご紹介します♪

女の子 花嫁のあきちゃん :女の子
(飼いネコたちと一緒に株トレードを始めて約3年。)
☆得意料理・・・パンケーキ
☆特技・・・・・ネコたちとおしゃべりできること♪

 大猫先生 :アビシニアン
(ベテラン猫で株のイロハを教えてくれる。お昼はふらりとどこかへ出かけることが多く、夕方頃帰ってくる。)

 トラ吉 :茶トラ
(大猫先生の助手になりたいため、株について勉強している。基本的にまじめで研究好きな多方面卓越ネコ君)

 カール :アメリカンカール(アメリカ生まれ)
(同じく大猫先生について、株勉強中。トラ吉の弟分。茶目っけあふれ、実はけっこう酒豪?!)

 ニャンまる :マンチカン
(ネコたちの間で一番幼い子。株用語もまだよくわかっていない。食べ物への反応は人一倍ならぬ猫一倍。)

ジジ ジジ :クロネコ
(近所の宅急便屋さんからたまにふらりと遊びにきておしゃべりに加わる。どこでGETしてくるのか日経平均の動きも把握している。)
スポンサーリンク


ボタニカルラボblogも更新中!
☆ⅠN D E X ☆
カテゴリ
最新記事
リンク
相互リンク募集中
相互リンク・相互RSSしてくださる方随時募集中です★
ブロとも申請

この人とブロともになる

カウンター☆