金利低下で預金もマイナスになるのか?? でも金利生活者じゃないしね。

すっかり日銀のマイナス金利導入ってコトバが、金融市場での今年のテーマになったわね。

金利が下がるってことは、貯金しても意味がなくなるニャ?

もともと金利はずっと前からほぼゼロだったから、ここに来て預金の利子を気にしても仕方が無いニャ。

でもマイナス金利ってのが、預金にも及んだ場合、お金預けてたらどんどん減っていくってこともある得るのよね!?

理論的にはあり得るハナシだにゃが、今のところその可能性はないといえるニャ。最終的には金融機関ごとに決めることになると思われるニャが、もし銀行が預金者にマイナス金利を課すことになったら資金が流出してしまい、銀行としてもイメージ悪くなるからそのあたりは心配することはないと思うニャ。

そうよね。

実際、マイナス金利を先行して導入している欧州各国でも預金の金利がゼロを下回ったケースはほとんどないニャ。投資に慣れていない日本国民にとって、マイナス金利はある意味投資への一歩を踏み出さないといけないという意識にさせたことでいいインパクトになったと思うニャ。先生はそう思うニャ。

(今、大猫先生、自分で「先生」と言ったね。)

ウムニャ。

コメント

Secret

★プロフィール★

子ネコと花嫁による株式取引の明細を綴っています!
彼らのプロフィールをご紹介します♪

女の子 花嫁のあきちゃん :女の子
(飼いネコたちと一緒に株トレードを始めて約2年。)
☆得意料理・・・パンケーキ
☆特技・・・・・ネコたちとおしゃべりできること♪

 大猫先生 :アビシニアン
(ベテラン猫で株のイロハを教えてくれる。お昼はふらりとどこかへ出かけることが多く、夕方頃帰ってくる。)

 トラ吉 :茶トラ
(大猫先生の助手になりたいため、株について勉強している。基本的にまじめで研究好きな多方面卓越ネコ君)

 カール :アメリカンカール(アメリカ生まれ)
(同じく大猫先生について、株勉強中。トラ吉の弟分。茶目っけあふれ、実はけっこう酒豪?!)

 ニャンまる :マンチカン
(ネコたちの間で一番幼い子。株用語もまだよくわかっていない。食べ物への反応は人一倍ならぬ猫一倍。)

ジジ ジジ :クロネコ
(近所の宅急便屋さんからたまにふらりと遊びにきておしゃべりに加わる。どこでGETしてくるのか日経平均の動きも把握している。)
スポンサーリンク


ボタニカルラボblogも更新中!
☆ⅠN D E X ☆
カテゴリ
最新記事
リンク
相互リンク募集中
相互リンク・相互RSSしてくださる方随時募集中です★
ブロとも申請

この人とブロともになる

カウンター☆