ローソンが本気出してきた!

あきちゃん!大変だニャ!

!なに?なに?どうしたの!?

さっき、コンビニに行ってきたニャが、とんでもないチラシを見つけてしまったニャ!

チラシ?とんでもないってどういうこと?

コンビニのパンとかサンドイッチについているシールを集めたらお皿がもらえるとかグラスがもらえるとか、そういうキャンペーンのお知らせのことだニャ。

そのキャンペーンに紛れてとんでもないタイアップのお知らせを見つけたニャ!

20160926 ローソンとリラックマ

こ、これは・・・!リラックマとローソンのタイアップキャンペーンじゃないの!?めちゃくちゃかわいい!

そう、何を隠そう、あきちゃんはリラックマがとても好きなのです。
旅先とかで登場する僕らもリラックマの被り物をしているのです。

ん?このチラシよくよく見ると「第19弾」と書いてあるニャ。もう結構前からやっているキャンペーンのようだニャ。

この切り株のぬいぐるみほしい~!

そういえば、ローソン(2651)といえば、先日、三菱商事(8058)によるTOBが発表されていたニャ。TOBで三菱商事のローソン株保有割合が33%から51%になるニャ。

上場廃止にはならないのニャ?

IR情報によると、上場は維持するようだニャ。ローソンは現在、コンビニ業界の売上高3位にゃが、三菱商事との連携でどうなるか注目されているニャ。

ちなみに今のところ、貯めるとリラックマ茶碗がもらえるというシールは10枚目です!

金融政策で相場は操れるか?

9月21日は注目されていた日銀の金融政策決定会合があったニャ。

日銀はこれまで金融緩和を続けてきたニャが、その目標としていた「2%の物価上昇」には程遠く、これまで続きてきた金融政策の見直しが今回の争点になったニャ。

なんか大きく変更があったの?

ウム。今回の柱は、「量的・質的金融緩和策から、金利の操作を主軸とするという政策に変更する」という点だニャ。

??よくわからない・・・(*ノωノ)

ここでもう一度、「量的金融緩和」についておさらいするニャ。

◆量的・質的金融緩和策
2013年4月、新たに導入することが決定されたもので、日本銀行が国債や上場投資信託(ETF)などの金融資産をこれまで以上に買い入れることで、市場への資金供給量(マネタリーベース)を大幅に増やし、本格的なデフレ脱却を図るというもの

金融緩和で2%の物価上昇を目標としてきたニャが、外部環境(特に原油安)により目標達成には程遠い状態になったと日銀は判断したニャ。短期で2%の物価上昇を目指していたニャが、長期戦になると判断し、そこで新たな手法として金利をコントロールする作戦に出ようというのが今回の変更点だニャ。

◆新たに導入された手法
・長短金利操作(イールドカーブ・コントロール)
・オーバーシュート型コミットメント

ますますわからない言葉がでてきたわ・・・(+_+)
全然わからないニャ・・・

イールドカーブというのは長期の金利と短期の金利を線でつないだ時にできる曲線のことだニャ。本来、長期の金利高、短期の金利低という状態が正常でイールドカーブは右肩上がりの曲線を描くニャが、日銀がマイナス金利を導入したことで長期の金利までも大幅に低くなってしまったニャ。そこで短期の金利は引き続きマイナス金利を続け、長期の金利(ターゲットは10年物国債)は0%を保つことで直接的に金利を操作しようということだニャ。

もう一つのオーバーシュート型コミットメントというのは、物価が2%を上回っても安定的に推移するまでは金融緩和を続けるということを約束することだニャ。日銀は物価上昇の判断材料として、消費者物価指数(CPI)を指標としているニャが、一時的な上昇だけをとらえて2%達成したとして金融緩和をやめるということではない、ということを公約しておくことで市場に安心感を与えるという効果を狙っているようだニャ。

なんだか難しい感じがするにゃが、この作戦で株が上がってくれるなら、良しとするニャ。

ウム。ただ、金利をコントロールすることや物価水準を上げるということはあくまで一つの作戦であって、経済を活性化させる一番大きな目的を達成するために政府の方も構造改革をどんどん進めてほしいところだニャ。

ゲームショウって買い材料なの??

先週15日から幕張メッセでやってた東京ゲームショウがゲーム関連銘柄の買いにつながったという情報があったニャ。

ウム。個別銘柄では、このタイミングでグリー(3632)がカードゲームの大手ブシロードと業務提携をすると発表して、15日は大幅高になっていたニャ。

じゃあ、保有しているコロプラ(3668)もやっぱり影響があったの!?

まぁ、目くらまし程度に上昇はしていたニャが、特にこれから上昇の流れになるほどの動きはなかったみたいだニャ・・・

・・・そう。でも株価的には結構底値だと思うんだけどなぁ・・・

3662 コロプラの日足チャート
20160916 コロプラ(3668)日足

ヒット作が出るかもしれないという期待で上昇したり、実際に業績に影響が出たとしても、それが継続するかしないかはその時の相場環境に影響を受けるところが大きいニャ。今週は日本と米国の金融政策会合が予定されているから、その会合の結果を受けて、年末までの相場の流れがもしかしたら決まるかも知れない重要な週になりそうだニャ。


米国8月雇用統計の結果とFXトレード♪

週末は月イチ恒例の米国雇用統計の結果が発表になったニャ。

注目の結果はコチラ!

★失業率
 結果 4.9%(予想 4.8%)
★米8月非農業部門雇用者数 
 結果 +15.1万人(予想 +18.0万人)
★米8月平均時給(前月比)
 結果 +0.1%(予想 +0.2%)

ここ最近の雇用統計は連続して結果が良かったため、ポジティブサプライズで上昇していたニャが、今回の結果はネガティブな結果だったニャ。特に今回の結果は、米国の年内利上げも絡んでドル高基調にあったため、ドル円の下落が特に大きかったニャ。

結果の発表後、米ドル円は103.50から102.80まで急落。
20160902 USDJPY1分足

でもその後、結局104.30まで上昇しているニャ!
利上げ観測の後退で一時急落したようすニャが、市場は今回の雇用統計の悪化をさほど材料視しているわけではないということのようだニャ。NY株式市場も堅調に推移しているようだし、10年債利回りも上昇しているニャ。
20160902 USDJPY1分足 NYクローズにかけて



う~ん。。。上手くいかない(@o@;)いろいろ売買を繰り返してみたけど、全然利益にならないわ!

雇用統計の発表前に保有していたポンド円の売りと買いポジションは、大きく上下に振れたタイミングでどちらも利益で手仕舞うチャンスがあったニャが、なかなか上手く思惑通りに行かないのニャ・・・

そうなのよぉ~(´・ω・`;)売りも買いもどちらも利益確定の指値をしていたんだけど、「やっぱりもっとレートが動いたらまずいかも」と思って指値を取り消したのよね。そしたらその指値がちょうどいいあんばいだったみたいなの・・・

■3月から始めたFXの現時点でのトータル損益 -148,242円(2016/9/2)
3月 +56,000円
4月 -40,792円
5月 +6,440円
6月 -97,240円
7月 +29,600円
8月 +26,930円
9月 -129,180円

地道に取り戻すしかないニャ。最初はドル円からスタートしたニャが、途中から(イギリスのユーロ離脱前くらいから)英ポンドに切り替えてやってトレードをしていたと思うニャが、どうしても変動が大きいから最大にレバレッジをかけて取引すると・・・

①少しの含み損でロスカットすれすれ

②両建てでとりあえずカバー

③利益の出ている方をちまちま利食い

④が、残したポジションの方の損失が拡大

⑤再び両建て

⑥再び利益の出ている方を利食い


どうもこのやり方だと、『利益を積み重ねているはずなのに、損失を拡大させているだけ』ということに陥ってしまうニャ。FXは特にトレーダー自身の感情に左右される傾向にあるから、損切りと利食いをあらかじめ決めておいて、そのトレードルールに徹底的に従うことが重要だニャ。

なかなか難しいケド、地道にやっていくしかなさそうね・・・

★プロフィール★

子ネコと花嫁による株式取引の明細を綴っています!
彼らのプロフィールをご紹介します♪

女の子 花嫁のあきちゃん :女の子
(飼いネコたちと一緒に株トレードを始めて約2年。)
☆得意料理・・・パンケーキ
☆特技・・・・・ネコたちとおしゃべりできること♪

 大猫先生 :アビシニアン
(ベテラン猫で株のイロハを教えてくれる。お昼はふらりとどこかへ出かけることが多く、夕方頃帰ってくる。)

 トラ吉 :茶トラ
(大猫先生の助手になりたいため、株について勉強している。基本的にまじめで研究好きな多方面卓越ネコ君)

 カール :アメリカンカール(アメリカ生まれ)
(同じく大猫先生について、株勉強中。トラ吉の弟分。茶目っけあふれ、実はけっこう酒豪?!)

 ニャンまる :マンチカン
(ネコたちの間で一番幼い子。株用語もまだよくわかっていない。食べ物への反応は人一倍ならぬ猫一倍。)

ジジ ジジ :クロネコ
(近所の宅急便屋さんからたまにふらりと遊びにきておしゃべりに加わる。どこでGETしてくるのか日経平均の動きも把握している。)
スポンサーリンク


ボタニカルラボblogも更新中!
☆ⅠN D E X ☆
カテゴリ
最新記事
リンク
相互リンク募集中
相互リンク・相互RSSしてくださる方随時募集中です★
ブロとも申請

この人とブロともになる

カウンター☆