EU残留、離脱に揺れる、英ポンドの行方。

ドル円の動向も気になるところニャが、EU離脱で騒がれている英ポンドの行方も気になるところだニャ。

イギリスがEUから脱退するかどうかっていうのが原因のようね。

ウム。イギリスが1973年に当時のヨーロッパ共同体(EC)に加盟してから40年以上が経ったニャが、EU統合を進めているドイツやフランスとの間で、たびたび摩擦が起こってきたニャ。
そこでついに、今年2016年6月23日にイギリスのEU残留を決める国民投票が行われることが決まったニャ。現時点での残留支持派と離脱支持派の主な勢力はこんな感じだニャ。

【残留支持派】
キャメロン首相
オズボーン財務相

【離脱支持派】
ジョンソン・ロンドン市長

今のところ世論調査でも意見は五分五分といったところのようニャが、離脱か残留に関してかなり具体的な日程で国民投票が決まってから、通貨英ポンドに大きな流れが出てきたにゃ。

ポンド円 日足

20160229 GBPJPY 日足

すごく下がっているね・・・高値からもう40円くらい下がっているわね。

国民投票まではしばらく軟調な展開が続きそうだニャ。

株式相場もそうだけど、しばらく注目してみても良いかもね!

プランターに何を植える??

そろそろ花でも植えてみようかな♪

そうだニャ!小さいケド、せっかく庭(花壇くらいの広さ)もあるし、殺風景だから何か植えるニャ!

ということで、季節の花を買ってきました!

【プランターの花】
・背の高いのは「ストック
・白いのは「アリッサム
・赤とピンクの花は「ジュリアン

プランターの前の小さい鉢に入ったのは、全部「ジュリアン」です。

20160228 プランターの花
花壇にも、デージー(ヒナギク)、マーガレット、その他いろいろ、を植えました。

これで良し、と。花壇にもまだまだ植えることができそうね!

野菜とか植えてみるのも良いかもニャ。買うととそこそこ値段の高い野菜(ミニトマトとか)なら、上手くいくと一石二鳥だニャ。

それもアリね!

創刊号は299円! よくCMで見るあのコレクション本を買ってみました。

あきちゃん、なにやっているニャ?なんか毛糸をいじっているみたいニャが。

ん?これ?
ディズニーツムツム(というオンラインのゲーム)のキャラクターの『編みぐる』」よ!

編みぐるみって何ニャ?

編み物で作れるぬいぐるみのことね。創刊号はディズニーキャラクターの「ミニーちゃん」なの。

20160227 編みぐるみ(創刊号1)

創刊号はいつも299円とか、すごく安いんだけど、次号以降は1350円くらいするみたいなのよね。

よくテレビでやってるのを見るニャが、これ全部集めるとなると、すごい大変だニャ!

そうなのよね・・・だから、全部とは言わないまでも気になるキャラクターの時だけやってみるというのもアリかな。
中身はこんな感じね。

20160227 編みぐるみ(創刊号2)

作り方のコツがわかれば、キャラクターの色の毛糸があれば自分でも作れるかもしれないニャ!


世界のお偉いさん方!なんとかしてください!

26日(金)から中国・上海でG20(財務相・中央銀行総裁会議)が始まったニャ。2015年の後半から続いている新興国からの資本流出を食い止めるための作戦会議だニャ。

今回の会議のポイントは

・資本規制
・財政出動
・通貨安競争の回避

といわれているニャ。

資本の規制??

ウム。金融市場の混乱を招いた中国の景気減速の原因は、中国人民元の急落に端を発したといわれているニャ。中国からの資本流出を防ぐため、一定の資本規制(外貨持ち出し額に上限を設定する方法など)も止む無しというところだニャ。

あと、資本規制とあわせて、経済のテコ入れのため、経常黒字国に対して財政出動を求めることも検討されるようだニャ。
日本もマイナス金利を導入したり、ヨーロッパ各国でもマイナス金利を続けてるニャが、金融緩和の余地もだんだん限られてきている中、どこまで財政出動ができるのかが問題だニャ。

マイナス金利でもっと円安にしようとしているのよね?

マイナス金利の導入で自国通貨安への批判も起き始めているニャ。ただ、日銀の総裁は、『今回のマイナス金利の導入はあくまで経済の好循環を生むことが目的』と言っているように、各国でそのあたりの認識を合わせておかないと、世界で通貨安競争が起きてしまうニャ。

難しい問題ね。。。

むずかしすぎてボクにはわからないニャ。目が回ってきたにゃ・・・(@o@)

独自技術で盛り上がる新興市場銘柄も明暗が分かれる!

東証1部や2部の主市場で盛り上がりが欠けるなか、新興市場(マザーズ、ジャスダック)で株価が堅調な銘柄がチラホラ出ているニャ。為替相場も円高が続いているし、外部環境の影響を受けない銘柄に注目が集まっているようだニャ。

そういえばあきちゃんもマザーズ市場の銘柄をずっともっていたニャ?

あぁ・・・そうね。一番高い時に買ったのがね・・・(´-ω-)

新興市場でも、独自の技術をもった銘柄がのびているようで、中でもここ最近の下落に逆行しているのが、そーせい(4565)だニャ。

4565 そーせい 日足

20160225 4565そーせい

すごいね!ずっと上がり続けてる!

そういえばあきちゃんが持っている銘柄も同じ業種だったニャ?

ジーエヌアイ(2160)ね。確かに医薬ベンチャーだけど、ずっと下がりつづけているの・・・

2160 ジーエヌアイ 日足

20160225 2160ジーエヌアイ

クスリの開発には時間と費用がかかるからなかなか芽が出ない業種ではあるニャが、じっくり待つしかないニャ。もしかしたらオオバケするかもしれないニャ!

キャッシュリッチな日本企業。お金の使い道は?

日経新聞に2015年12月末時点の手元資金が多いランキングが出ていたニャ。

1位 ソニー(6758)
2位 任天堂(7974)
3位 ファナック(6954)
4位 信越化学(4063)
5位 富士重工業(7270)




キャッシュが多いってことは、それだけ優良って事??

資金がたくさんあるということは、もちろんいろんな環境変化にも対応できるということになるから、単純に考えたら、資金は少ないより多い方が良いニャ。
ただ問題は、その『資金(資本)の使い方』だニャ。

ニャンまるみたいにゴハンばっかりに使うフトドキモノもいるニャ!

ワインばっかりに使うのもいるけどね・・・(´・ω・`)

(ΦωΦ)

1月に日銀がマイナス金利を導入したニャが、その狙い通り、日本の企業が有り余った経営資源をいかに効率よく使って設備投資とか成長分野に投資をおこなっていけるかが、日本株の行方を左右しそうだニャ。

株主還元策も見逃せないニャ。

ウム。増配や自社株買いに使われることも考えられるニャ。ただ、株主還元策は一時的に株価を上げるには効果があるニャが、企業の本分は利益を上げることだニャ。市場は盲目では無いニャ。お金の使い方が上手な企業を見極めることが大事ニャ。

ニャ!

個別銘柄選びに迷った時は!

今年に入ってから、株式市場はホント毎日乱高下しているわね・・・

年初からの急落で、見事に含み損が拡大してしまっているから、ナカナカ身動きがとれないニャ。

ウム。日経平均株価に連動する日経レバレッジ(1570)と逆に動く日経インバースの2つを組み入れながら、とにかく全体的な動きについて行くのが無難な感じがするニャ。

1570 日経レバレッジ 日足

20160223 1570日経レバレッジ

この銘柄、17300円くらいで買ったまま、ずっと下がりっぱなしなのよね・・・

底入れの様子がなかなか見えてこないニャが、徐々に買い増しをしてみるのもいいかもニャ。買い平均単価があまりにも高すぎるし、日経平均に連動する銘柄だからいずれ利益になるかもしれないし。

いつになるかわからないけど、それもいいかもね!

ちなみに現在、17229円で52株保有中だニャ!買い増しするしかないニャ!とにかく前進あるのみだニャ!

眠りから覚めた猫・・・

トラ吉は長い夢を見ていた・・・

いつもあきちゃんが乗り降りする駅―
駅から続く繁華街をまっすぐ、アスファルトの道を歩いている。

駅前にはいつもあきちゃんが買い物をする、赤い枠の自動ドアと緑の看板がトレードマークのスーパーマーケットがあり、ペットボトルが山積みになっている。まるで「猫除けも兼ねている」といわんばかりに。

トラ吉の足で50歩ほど歩くと、一つ目の交差点に出た。交差点の向かいには洒落たカウンターのあるエスニック系の居酒屋があり、店外にはこれまで来店した客を何年にも渡って見送ってきたと思われる銅像が、「私は役目を果たした」といわんばかりに首から上の部分が壊されてしまっている。

交差点を右に曲がると次の交差点までは一本道が続いており、左手にはイタリアンレストラン、インドカレー屋さん、クリーニング屋さんが並んでいる。クリーニング屋さんの匂いは好きだ。高温で生地が乾く時の湯気に混じった少し焦げたような匂いに一瞬立ち止まったが、先を急ぐトラ吉はその先にある信号まですたすたと歩いた。

信号を渡ると、最近開店したピザ屋があり、なにかの記念日のたびにあきちゃんはこのお店のピザとフライドチキンを買ってきていた。スパイシーなチキンはあんまり好きではないが。

ピザ屋を横目に、トラ吉は北へと歩みを速めた。ここから先は外灯が無く、黒いアスファルトと夜の闇に挟まれたトラ吉だったが、明るめの茶色を纏っているため遠くからでもシルエットはぼうっと見えた。

すたすた・・・トラ吉の腹時計では21時であった。ようやく川の土手が見えるところまで歩き、その直前の交差点を右に曲がると、3階建てのマンションの3階の角部屋に明かりが見えた。
あきちゃんは帰っているようだ。

マンションの1階には大家に飼われている?と思しき、黒(近所の子供たちには「ブラック」と呼ばれている)とサビ柄の猫が、マンションの住人の帰りのたびにてくてくとご機嫌取りに寄ってくる(なお、あきちゃんもたまにエサをあげていたと思われる)。

3階まで来ると、急に目の前が明るくなった。

トラ吉は長い夢を見ていた―。









あ、トラ吉君起きた?

ウニャ・・・ん?・・・起きたニャ。いま、ここに引っ越しをする前の「あの部屋」に帰る夢を見ていたニャ。

ふ~ん。あ、そうそう!インターネットにつながるようになったよ!

ウム。ネットがつながらなかったから、ずいぶん仕事も溜まってしまったニャ。トラ吉、早速手伝ってくれるか?

またこの日記も再開だね!


ということで、ネット環境もようやく整いました。
これからもまた宜しくお願いいたします!

★プロフィール★

子ネコと花嫁による株式取引の明細を綴っています!
彼らのプロフィールをご紹介します♪

女の子 花嫁のあきちゃん :女の子
(飼いネコたちと一緒に株トレードを始めて約3年。)
☆得意料理・・・パンケーキ
☆特技・・・・・ネコたちとおしゃべりできること♪

 大猫先生 :アビシニアン
(ベテラン猫で株のイロハを教えてくれる。お昼はふらりとどこかへ出かけることが多く、夕方頃帰ってくる。)

 トラ吉 :茶トラ
(大猫先生の助手になりたいため、株について勉強している。基本的にまじめで研究好きな多方面卓越ネコ君)

 カール :アメリカンカール(アメリカ生まれ)
(同じく大猫先生について、株勉強中。トラ吉の弟分。茶目っけあふれ、実はけっこう酒豪?!)

 ニャンまる :マンチカン
(ネコたちの間で一番幼い子。株用語もまだよくわかっていない。食べ物への反応は人一倍ならぬ猫一倍。)

ジジ ジジ :クロネコ
(近所の宅急便屋さんからたまにふらりと遊びにきておしゃべりに加わる。どこでGETしてくるのか日経平均の動きも把握している。)
スポンサーリンク


ボタニカルラボblogも更新中!
☆ⅠN D E X ☆
カテゴリ
最新記事
リンク
相互リンク募集中
相互リンク・相互RSSしてくださる方随時募集中です★
ブロとも申請

この人とブロともになる

カウンター☆