決算発表の結果を狙って買ってみました!

昨日のコロプラ(3668)は見事に暴落してしまったニャ・・・

う~ん。ホント、市場の予想って余計なことをしてくれるわよねぇ・・・

ところであきちゃん、今日は日経平均が大幅上昇だったから、日経レバレッジ(1570)も目標の18100円近辺になってたニャ!

うん!実は、そっちの方は利食ったの。

今週は決算発表が目白押しだから、売った資金で他の銘柄の決算発表の結果を狙って一か八かの買いもイイかも知れないニャ。

そういうのもアリね。で、どの銘柄がいいかな??

ということであきちゃんが買ってみたのは・・・・



オリエンタルランド(4661)だニャ!

■オリエンタルランドの日足チャート
20150730 4661オリエンタルランドのチャート

言わずと知れた世界最大のテーマパーク、ディズニーリゾートを運営している企業だニャ。

そして、注目の決算発表の結果は・・・

・・・減益だニャ・・・

これは大誤算だニャ。前年比で売上高は1%減、経常利益も8%減だったようだニャ。2016年の業績予想も今のところ据え置きの予想で、これまた昨日のコロプラ(3668)と同じく、直前に上げすぎた反動が明日出る可能性大ニャ。

残念・・・明日はどうなるのかな(´・ω・`;)





注目の決算発表の結果は!?

コロプラ(3668)の決算発表が出たみたいだね。

内容は以下の通りだニャ。

◆2015年9月期の第3四半期累計(10~6月)
売上高511億円(前年同期比35.7%増)
営業利益229億円(同35.5%増)
経常利益231億円(同36.9%増)
最終利益136億円(同43.1%増)

なんかすごく期待できる数字が並んでる気がするんだけど、どうなのかな!?

ウム。内容を見る限り、決して悪くない数字のようだニャ。しかし、、、

え?なんかマズイの!?

やはり直近で株価が上がりすぎた感は否めないニャ。7月9日の2100円台前半から急激に反発し、2700円台半ばまで一気に上がったて来たのも、この決算に期待を寄せた動きであったとみることができるニャ。

20150729 3668コロプラのチャート

ここからの動きでなお上昇を目指すとなると、業績予想の上方修正が発表されるとかになるニャが、2015年9月期通期の予想には、従来予想から特に変更が無いようだニャ。

◆2015年9月通期の従来の業績予想
売上高700億円(前期比30.7%増)
営業利益300億円(同27.1%増)
経常利益300億円(同27.4%増)
最終利益175億円(同34.4%増)

う~ん。上昇の反動も大きいとなると、下げ幅も大きくなりそうね。。。ちょっと心配だわ・・・

中国政府も打つ手なし!? 再び注目の上海市場の行方

ムムッ・・・




大猫先生!また上海市場が急落しているニャ!




ウム。一旦は持ち直したと思われた中国株式市場だったニャが、ここにきて再びボラティリティーが高まってきているニャ。わずか1カ月で30%超下落した株式市場に対して、矢継ぎ早に株価維持政策を繰り出してきた中国政府だったニャが、万策尽きたかのように、第二波がやってきているようだニャ。




海外アジア市場はしばらく調整が続きそうだニャ。




でも日本の株式市場は7月初めのようなパニックにはなっていないようね。昨日おとといと、下げてはいるけど・・・




ウム。20000円台はキープしているところから見ると、投資家は意外と冷静に見ているのかもニャ。




昨日仕込んだ日経レバレッジ(1570)もまた反発したところでなんとか売り抜けたいところね!今回はどこまで利益を伸ばせるかなぁ・・・




今日は日経平均は反発してスタートしたニャ!・・・・・・でもどんどん下落していくニャ・・・・。




うーん。今日も上がらないかなぁ~~~。(; ̄д ̄)

注目されるFOMC 7月28日~

今日も下げたわね・・!日経ダブルは昨日のうちに売っちゃった。


それに日経レバレッジも買い増してたけど、さらに今日下げちゃってるニャね~!


うん・・・。まよったけど今日も買い増ししちゃったよー。


ところで、市場の関心事は目下、7月28日~29日にかけて行われる米FOMCに集まっているニャ。現状では9月利上げによるドル高と(米国株の続落)、12月までの延期ならドル安(米国株の反発)といった2つのシナリオが想定されているニャ。


私たちにとっては、12月まで延期する方向がいいってこと??


まあ、NY株高=日本株高の流れになって欲しいところではあるニャが、円高=日本株安関連も考えるとどっちつかずだニャ。


難しいかじ取りね・・・


ウム。そんな中、いま注目されているのが、「9月にちょこっと上げておいて、12月にもう一度追加利上げをする」という展開だニャ。利上げを遅らせれば遅らせるほど、利上げを開始した後の引き上げペースを速めないといけなくなるため、ある意味、9月に前倒しで利上げをしておくことは、これから緩やかに利上げを行うことができるという理論のようだニャ。


一気に絞ると急激な反動が出るから、ゆっくりじっくり引き上げて行かないと市場が急激に反応してしまうということに配慮した考えらしいニャ。


う~ん・・・日本にとってどっちがいいのか分からないね。

わからないニャ。


厄介なのは、こういった議論そのものがマーケットに影響を与えているということだニャ。乗り遅れないように、かつ逃げ遅れないようにするために、チェックしておかないといけないニャ!


で、そのFOMCというのは時間はいつなの??


日本時間で29日の夜中3:00だニャ。


え。。。確実に寝ているね・・・ハハハ・・・


大丈夫ニャ。ボクらはネコ科!夜行性ニャ!


じゃあ、宜しくね!

海が聞こえる・・・

この前街をぶらぶらしていた時に、夏らしい可愛いアイテムを見つけたから買っちゃった♪

これ何ニャ?? なんか丸いフォームだニャ。

ふふふ(笑) 貝殻よ。

街で気に行って買った貝殻の小物入れ 1,500円
20150725 海が聞こえる・・・1 20150725 海が聞こえる・・・2

なんだか涼しげです♪窓際に置くとおしゃれですね!

ローソクを置くと綺麗ね♪ ※ローソクはビレッジヴァンガードでずいぶん前に買ったもの(400円くらい)。 
20150725 海が聞こえる・・・4
20150725 海が聞こえる・・・3

海に行きたくなっちゃったなぁ~! 新しい水着も欲しいなぁ~(灬╹ω╹灬)

4-6月期の決算発表で上振れるか!?

今週後半から、4-6月期の決算が続々と発表になるニャ。保有している銘柄の決算日はもうチェックしたかニャ?

そういえばまだだった!

大丈夫ニャ。既に調査済みだニャ!

さすがトラ吉君。

ウム。して、保有数量が比較的多い銘柄の決算はいつごろだニャ?

コロプラ(3668)が7月29日で、GNI(2160)が8月12日だニャ。

どの銘柄も当てはまることニャが、やはり中国景気の減速がどこまで影響してくるかがカギとなりそうだニャ。この前の7月初めの暴落で、株価の下落に歯止めがかかったとは思えないニャ。ましてやここ最近の日本株の急激な戻りも加わって、業績発表後には再び急落という展開もあり得るニャ・・・

どういうこと??

直近の日本株の上昇は、業績期待感も含めた上昇である可能性があるということニャ。それが終われば戻りすぎの反動で急落することもあるかも??ということだニャ。
たとえば、これは昨日までのコロプラ(3668)のチャートだニャ。チャートのカタチとしては、一目の雲を上抜けているし、かなりイイ感じではあるニャ。まぁ、雲の下限までは押し目が来るかもしれないニャが。
20150723 コロプラのチャート

なんとかこの状況で逃げ切りたいところね・・・

ただ、円安や原油安の恩恵を受けている業種(輸出関連、電機、運輸関連 等)の業績はさらに飛躍するかもしれないニャ。現時点で企業が想定している為替レートは115円といわれているから、実際のレートである123~125円近辺だとかなりの増益要因になるニャ。

う~ん。なんか難しい感じだけど、とにかく7月末まで、いろいろ動きそうってことね!


オリーブソルト

女の子パン作りをまたまた習ってきました光るハート


オリーブソルトのパンです(o^O^o)

バター少なめ、卵も入っていないサクサク感楽しめるパンでした!

焼きたてがやはり美味しい(o^O^o)

オリーブと岩塩の塩気が効いていて意外と好きな味でした(*^^*)


20150708174703564.jpg


20150708174651422.jpg


女の子先週末、日経ダブルを買っておいたのだけど、今日の下げでもプラスにはならず、辛坊の銘柄。
  そして、今日は日経が下げいたので、少しだけ日経レバを買ってみたよ☆
  明日以降上がるといいな(^^♪

MACDで銘柄診断 その35 (6754 アンリツ)

いろいろ銘柄を探しているニャが、このところ急激に動いた後のせいか、日足ベースではゼロラインを割り込んできた銘柄が一気に増えたニャ。

ということは、買いやすくなったことを示しているの!?

まぁ、見た目にはそうニャが、一番オイシイところは急反発の相場で既に終わってしまっているようだニャ。

とりあえず、その中でも良さそうなのを探してくるニャ!

アンリツ(6754) 東証1部 100株単位
通信系計測器の有力企業。携帯電話や基地局に強い。海外でも高シェア。食品向け産業機械も。

20150720 6754 アンリツ

アンリツ(6754)の今後の展開を予想!
①日足では大きく変動した後の戻り相場が継続するか。
②MACDとシグナルはゴールデンクロス
③週足ではシグナルとMACDがゼロラインを超えてきそう。


『28の鉄則その(18)』 空売りを厭わない

トレンドに従って利益を追求することが大切であることは、ギャン理論の中でも何回も出てきたにゃ。

そうね。相場のトレンド(流れ)に逆らった取引は、どこまでも損失が膨れ上がってしまうのよね・・・

保有ポジションのようにニャ!

うう・・・

ところで、今は現物取引のみでトレードをしているようニャが、相場は上がるか下がるかで利益を狙うモノである以上、下げのトレンドというものも当然存在するニャ。下げのトレンドがある程度読めるにも関わらず、現物取引では、買いから入って売る、という方法しかないニャ。

そうなのよね・・・あくまで上がるトレンドでしか利益が取れないのよね・・・

ウム。そこで利用されるのが『信用取引』だニャ。信用取引は、下がることを見越して、先に売りから入ることができるのニャ!

聞いたことはあったケド、なんか追加でお金が必要になったり、下手すると投資した金額以上の損が出るとか、怖いのでやろうと思わなかったわ・・・

信用取引の基本的な仕組みは以下の通りニャ。

①信用取引では、資金の約3倍の取引ができる
 100万円の現金(保証金)を元手に、約300万円の株まで投資できる。また、保有している現物株も担保として使える。現物株
 自体に値動きがあり、価値が変動してしまうため、担保力は現金より低目に設定されている。

②相場が下がる局面でも利益を狙える「空売り」ができる
 空売りは、相場が下がると予測した時に、先に株を売っておき、下がった後に買い戻しを行うことで利益を出せる。

③手仕舞うまでの期日が設けられている(制度信用取引)
 新規取引から6カ月までに手仕舞う必要がある。6カ月を超えると強制返済が行われる。

④追加保証金(追証:おいしょう)がかかることもある
 含み損が膨らんでくることで、担保力(保証金)が減ってきた場合、ある一定の水準を割り込むと追加で資金が必要となる。

⑤利益金、損金のみを受け渡しする差金決済が認められているため、同日・同資金で、同じ銘柄を何回でも売買できる
 現物取引では差金決済が認められていないため、同日・同資金で同じ銘柄を売買できるのは1回転までとなっているが、
 信用取引ではそのルールは適用されないため、何回でも売買が可能。


資金の管理方法が現物のみの時と比べて難しくなるニャが、それができるのなら、今後の運用に取り入れてみるのもアリだニャ!

なんかすごくギャンブル性が高くなってくるね!含み損が消えたら考えてみようかな♪

ところで、上がるか下がるかということではもっと単純な取引として、外国為替証拠金取引(FX)を始めてみるのも一つだニャ。

為替相場は毎月、雇用統計でチェックしているニャ!

そうね。少額でやりはじめてみようかな♪


その他のギャン理論はこちらニャ!⇒ 相場で守るべき28のルール ―ギャン理論―

猫達の会話 (日経平均はダイバージェンス後の相場を形成中)

日経平均株価は、気がつけば暴落前の水準まで戻りそうな勢いだニャ。

『誰もが悲観的になっている時から相場は始まる』というジョン・テンプルトンの格言通りだニャ。

ジョン? カールの友達?

ジョン・テンプルトンは1900年代前半に活躍した有名な投資家だニャ。相場の流れを表現した格言で有名だニャ。思えば、7月初めの急落は相場の始まりだったのかもしれないニャ。
そういえば、ここ最近日経平均の動きを見ていて気になった事があるニャ。
20150716 日経平均チャート

銘柄探しで使っているテクニカル分析のMACDを日経平均株価にあてはめてみたニャ。

ローソク足は上がっているけど、MACDは下がっているニャ。

ウム。まぁ、これだけ見ても何か判断できるというわけではないニャが、このような逆行している現象を「ダイバージェンス」というニャ。ダイバージェンスが起きたら、相場が大きく反転するといわれているニャ。

この前の急落は、相場が反転したことを示していたのかにゃ?

一言でそうとは言えないニャが、直近の急激な戻り方を見ると、結果的には一時的な下げで、上昇の流れに戻ってきたとみる方が、今のところ正解のようだニャ。

とりあえず今のところ、まだ悲観から懐疑の中にいるという感じかにゃ。

★プロフィール★

子ネコと花嫁による株式取引の明細を綴っています!
彼らのプロフィールをご紹介します♪

女の子 花嫁のあきちゃん :女の子
(飼いネコたちと一緒に株トレードを始めて約3年。)
☆得意料理・・・パンケーキ
☆特技・・・・・ネコたちとおしゃべりできること♪

 大猫先生 :アビシニアン
(ベテラン猫で株のイロハを教えてくれる。お昼はふらりとどこかへ出かけることが多く、夕方頃帰ってくる。)

 トラ吉 :茶トラ
(大猫先生の助手になりたいため、株について勉強している。基本的にまじめで研究好きな多方面卓越ネコ君)

 カール :アメリカンカール(アメリカ生まれ)
(同じく大猫先生について、株勉強中。トラ吉の弟分。茶目っけあふれ、実はけっこう酒豪?!)

 ニャンまる :マンチカン
(ネコたちの間で一番幼い子。株用語もまだよくわかっていない。食べ物への反応は人一倍ならぬ猫一倍。)

ジジ ジジ :クロネコ
(近所の宅急便屋さんからたまにふらりと遊びにきておしゃべりに加わる。どこでGETしてくるのか日経平均の動きも把握している。)
スポンサーリンク


ボタニカルラボblogも更新中!
☆ⅠN D E X ☆
カテゴリ
最新記事
リンク
相互リンク募集中
相互リンク・相互RSSしてくださる方随時募集中です★
ブロとも申請

この人とブロともになる

カウンター☆